快適な睡眠を取るには寝る前が非常に大事である

睡眠中に覚醒することはよくあります、年を取ると小便が弾みどうしても起きてしまいます。それが2.3回続くともう寝れません、次の日が眠くて仕事に支障をきたします。仕事などの悩みがあるといろんなことを考えて神経が休まらずにうたたねをしてしまいます、瞼を閉じてもすぐに目が開いてしまいます、納期が迫ったりしたときは寝れません、何度か体験をしたのです。交通事故を起こして体を痛めたときは鎮痛剤を打っても痛みはなくなりません、骨折や火傷などの時はものすごく痛くて寝れません。試験を受けるときは心配で気持ちが落ち着きません、お風呂に入り食事をして布団に入っても寝れないことがあります、そんな時は眠くなるまで起きています、朝になるまで起きていたことがあります。寝る直前には食事をしないことがいいです、睡眠時には体に余計な負担をかけないことです、気が休まらないといい睡眠は出来ません、寝る前にはコーヒーなどのカフェインが入ってるものは飲まないことです、飲むなら水がいいと思います。こちらもどうぞ>>>>>夜中に目が覚める サプリ

admin